共働きの住まいは朝が忙しいです。洗面場やトイレが二か所あると何かと便利なのではないでしょうか。

高齢者向きサービス住宅と不動産

高齢者向きサービス住宅と不動産

共働きの住まい洗面所とトイレ

住まいでも共働きの場合はちょっと工夫なども必要かもしれませんね。特に朝は忙しいのではないでしょうか。それぞれが出かける準備などしないといけませんから、見支度など時間がないのかもしれません。例えば洗面所などは2か所くらいあると便利かもしれませんね。家族の人数にもよりますが、1か所だけだと順番待ちや狭いスペースを一緒に使用したりする事もありそうです。そうなると毎日時間がかかってしまったり、窮屈な中で準備をする事になってしまうためかえって疲れてしまう事もありそうですね。少し費用はかかってしまうかもしれませんんが、お互いのためにもこうしたスペースは必要でしょう。

住まいでも共働きの場合はお互いに住みやすい空間にしておく事が大切です。家族の人数が多い場合は特にそうかもしれませんね。例えばトイレなどもそうでしょう。2箇所あるとたすかるのではないでしょうか。子どもがいる場合などもそうですが、1階と2階にそれぞれつくっておくと便利です。わざわざ下の階まで下りなくてもいいですし、何かと効率もよくなるかもしれませんね。水道代などは若干かかってしまうかもしれませんのでその辺もよく考えて設置するようにしましょう。

お役立ち情報

Copyright 2017 高齢者向きサービス住宅と不動産 All Rights Reserved.